QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いじめ問題 学校の隠蔽体質を問う

古い資料です。


2006年10月1日、前年に発生した北海道滝川市立江部乙小学校での小6女児いじめ自殺事件で、学校や滝川市教委が遺書の存在を知りながら隠す対応をしたことが判明し、大きな社会問題となった。
いじめ  いじめ


その直後の2006年10月11日、福岡県筑前町立三輪中学校で、中2男子生徒がいじめを苦に自殺した。三輪中学校事件では、教師がいじめに加担していたことや、学校や地域ぐるみでいじめを隠蔽しようとする工作がおこなわれていることなどが、社会的にも大きな批判を浴びた。
いじめ  いじめ


2006年10月23日には、岐阜県瑞浪市立中学校で、2年生女子生徒がいじめを苦にして自殺。学校は遺族との話し合いではいじめを認めていたが、10月29日に問題がマスコミ報道されると、学校側は「いじめは確認できていない」とトーンダウンする対応をとった。
いじめ   いじめ



このほかにも、愛媛県今治市での中学生いじめ自殺事件(2006年8月)、奈良県橿原市で中学生がいじめを受けた末に抑うつ症状を発症した事件(2006年10月発覚)など、いじめ事件の根は深いといわざるを得ない。

いじめ   いじめ

国民の目線がいじめ=自殺と傾注しているせいか 抑うつ症状を発症しても記録が残っていない




おかしな統計
学校でのいじめ問題について、文部科学省や各都道府県教育委員会の統計では、1999年以来「いじめ自殺0」という数字になっている。


しかし、教育問題に関する新聞記事を追いかけてみただけでも、「いじめ自殺0」とされている期間でもいじめ自殺事件は多く発生している。統計上は「いじめ自殺0」となっている1999年~2005年の6年間でのいじめ自殺事件は、当方の調査でも、少なくとも以下の9件が確認できた。


•大阪府堺市立商業高校(1999年10月) 1年生・女子

•栃木県鹿沼市立北犬飼中学校(1999年11月) 3年生・男子

•千葉県市原市立有秋中学校(2000年10月) 3年生・女子

•愛知県名古屋市・私立金城学院高校(2001年6月) 2年生・女子

•岩手県一戸町立中学校(2003年3月) 2年生・女子

•愛知県名古屋市立北陵中学校(2003年5月) 3年生・女子

•山口県下関市立川中中学校(2005年4月) 3年生・女子

•北海道滝川市立江部乙小学校(2005年9月) 6年生・女子

•長野県立丸子実業高校(2005年12月) 2年生・男子


※下関市立川中中学校事件は、現場の状況から、いじめ加害者生徒による他殺・自殺偽装・現場で加害者が自殺を強要したなどの可能性もありえるという説も一部にあるが、公式にはいじめ自殺事件とされている。


もちろん、以上の9件の他にも、当方の調査漏れの事件がある可能性は十分に考えられる。


このようなおかしな統計となる背景として、教育行政の「数値主義」「成果主義」とでもいうべきものがあげられる。


いじめをなくしていくことは当然で、何の異論を差し挟む余地もない。しかし教育現場では「いじめをなくす」というのが数値化された目標として追求されるあまり、数字達成だけを追い求め、結果的に目の前のいじめに目を向けずに隠蔽して目標を実現したかのように見せかけるという傾向が全国的に出ているということである。



しかし本来ならば、現に目の前にあるいじめを発見し、早期の解決を図る取り組みをすすめる中で、結果的にいじめの減少・撲滅の目標が達成されるべきものである。数値を減らすことが先になるのではなく、目の前の問題を解決することを通じて結果的に数値目標も達成すべきである。



数字に縛られるあまり、書類上の数字を減少させることばかりに目がいくことは、目の前で苦しんでいる子どもを放置している、もっといえば「いじめを知りながら放置することで学校ぐるみでいじめに加担している」ことだと言ってよく、本末転倒である。




学校の人権感覚が問われる
前述の数値目標の背景もいじめ隠蔽の原因となり得るが、学校自身の人権感覚も問われなければならない。


福岡のいじめ自殺事件では、亡くなった生徒の1年生の時の担任で学年主任の教諭・田村伸一がいじめを煽るような暴言を繰り返していたことが明らかになっている。



「教師のいじめ」という衝撃的な内容に世論の批判は高まったが、実際問題としては「教師による児童・生徒いじめ」はこの事件特有のものではなく、過去にも多く発生している。


教師によるいじめ事件の実例

福岡市立小学校いじめ事件(2003年発覚)

加害者:林田真二(福岡市小学校教諭)
4年生の担任教諭・林田真二が、クラスの特定の児童に対して暴言や暴力を継続的に繰り返し、児童に重度のPTSDを発症させた。教諭は民事訴訟で訴えられたが、児童と保護者を「うそつき」呼ばわりして無反省にも攻撃(福岡高裁で審理中)。また林田は停職6ヶ月の処分を受けたが、不服を申し立てて係争中。係争期間中に停職期間・研修期間が切れ、現場に戻ったという。



北九州市立中学校(2003年発覚):公式には「体罰」事件とされているが「悪質な生徒いじめ」の角度からとらえることも可能。


加害者:林壮一郎(北九州市中学校教諭)


卓球部顧問の教諭・林壮一郎が、約2年半にわたって卓球部員の生徒に悪質な暴行や暴言を繰り返し、複数の生徒を自律神経失調症や不登校に追い込んだ。教諭は「悪質な『体罰』」として懲戒免職になったものの、行政対象暴力まがいの恫喝を使って、不当に復職をかちとった。
鳥取県湯梨浜町立東郷小学校(2005年発覚)



鳥取県東郷町立花見小学校(現・湯梨浜町立東郷小学校)で女性教諭が7年間にわたり、給食を食べるのが遅い児童に対してご飯と汁物を混ぜた上素手で受けさせて食べさせるなどの虐待行為をおこなっていたことが発覚。教諭の行為でPTSDを発症した児童もいるという。2005年に発覚。鳥取県教委は教諭に停職処分。教諭は処分直後に依願退職。


教師自身がいじめの加害者になるなど論外であり、その点からも教師自身がいじめに敏感になれるようなあらゆる手だてをとらなければならない。



加害者側の開き直りの方法
いじめ加害者の開き直りの手法、加害者側のいじめもみ消しの手法についても、研究しておかなければならないだろう。


いじめ開き直りや、周囲のもみ消しの方法としては(「体罰」や、学校側の人為的ミスの疑いの強い学校事故などでも同様の傾向がみられるが)、おおよそ以下のパターンが共通してみられる。



•「自分たちの気に入らない、もしくは自分たちにとって不都合な内容」を一方的に「自分たちへの不当な攻撃」とすり替える。

•「具体的にどこが間違っているか、どこが不正確か」という根拠をあげずに、事実関係や被害者の主張を「うそ」と印象づける一方的な物言い。

•事件の事実関係をあたかも「落ち度のある自称“被害者”が、マスコミや外部の批判者と結託して攻撃している。こういうややこしい人に絡まれたわれわれこそが真の被害者」という風にすり替える。結果的に自分たちの行為を棚に上げて、批判を「自分たちへのいじめ・人権侵害」などとすり替えることになる。

•被害者を支持する者には「客観的にものをみていない」「マスコミ報道を鵜呑みにしている」などと一方的に中傷。


いわば、いじめ問題での加害者の自己正当化やもみ消しの論理は「『被害者』はそれぐらいされても当然。自分たちの行為を問題視するのはけしからん。批判する奴はけしからん」という、とんでもない論理である。こういったいじめ自己正当化行為は、無反省で、しかも人間性に欠けると酷評しなければならないだろう。当然厳しく処断しなければならない。


学校側も自分の責任逃れのためにもみ消しをおこなうことは、結果的に加害者を利することになる。



見当違いの主張について

こういういじめ事件が起こると 「被害にあった子が反撃するなりしていたら」という主張も聞くが、できるならとっくの昔にしているはずだし、反撃にしても「違法行為や社会的に問題のある行為」と見なされかねないから躊躇することを考えると、見当違いである。


また「大人の世界にもいじめがある」などと主張し出す人もいる。しかし問題は目の前のいじめで、「大人のいじめ」とは全く関係がない。持ち出すべきではないところで「大人のいじめ」を持ち出しても、目の前のいじめから目をそらすことにしかならない。


「大人のいじめ」について述べておくと、確かに職場や地域などでいじめや嫌がらせ・パワハラなどをしても平気という成人も一定数いることも事実である。しかしそういう「困った大人」を社会から減らすひとつの手段として、子ども時代に適切な教育をおこなってそういう成人にしない・させないためのあらゆる手段が求められる。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。