QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

盗難防止

当ブログにお越しいただきありがとうございます。
記事の前に「震災の記録」スライドショーを設置しています。
モバイルの方は見れないかも(笑)



日本の治安も年々悪くなっているとはいえ、路上に停めた車が盗まれることはめったにありません。

盗難が当たり前なんて国では、通常のロックではとても安心できないので、自前のセキュリティが必要となります。

日本ではまず見られない、盗難防止策をご覧ください。


盗難防止1
窓ガラスも無いような車ですが、この通り厳重な鍵。



盗難防止2
うっかり鍵をかけたまま走ったらどうなるんでしょうか。



盗難防止3
切ってくださいと言わんばかりの逆効果になりそうな例。



盗難防止4
どう見ても役に立っていません。



盗難防止5
ハンドルを使わせたくない例



盗難防止6
どうしてもギヤを使わせたくない例。



盗難防止7
犬に守ってもらう例。



盗難防止8
一匹じゃ足りなかったと反省した例。



盗難防止9
運転手までもが命がけになってしまった例。



盗難防止10
泥棒に先に乗り込まれたら、二度と取り返せなくなる例。



盗難防止11
実は安上がりで済む例。



盗難防止12
うっかり外し忘れたら、とんでもない悲劇が待っている例。



盗難防止13
毎回面倒くさくてしかたない例。



盗難防止14
もはや車庫といってもいい例。



盗難防止15
絶対に盗まれることはないと言い切れる例。


盗まれたときの痛手を考えるとセーフティにいろいろ知恵を使うのも当然ですが、やはり盗まれる心配のいらない治安が一番ですよね。

ひとこと付け加えますが、盗む人が悪いのですよ。守る人は悪くないのですよ。






スポンサーサイト

tag : 盗難防止 ロック 厳重 運転手

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。