QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

軍歌

三度誘われたら一度行く。
俗に言う接待というあれです。
断らなかったら週三度は確実に夜の街でしたね。

接待の仕方も上手と下手のあるのに気づいたのです。

atyさん、値段を気にしないでオーダーしてくださいと彼はなるべく高価な物をすすめる(こんな時でないと彼が食べることが出来ないかららしい)

成る程なあと感心した。


接待されて行った店には妻を連れて後日行くことにしている。口には出さぬが気にしているだろうから。

あるとき、じゃあ娘も連れて行こうかとなって食事の後も同じコースとなった。

家では、お父さん、泡だけ飲ませて、と小学生から夏の頃は毎晩のおねだりだったが、高校になってからは一切口にしなくなった。

あの夜は聞き上手のスナックのお姉さんと話が弾んだようだった。


その娘が軍歌を歌ったのには吃驚した。妻は普通に聴いていたから家では歌っていたのだろう。


もう一度連れて行きたいね
”熱き心に”、を歌ったあの日あの時あの頃に



Android携帯からの投稿


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 千里同風

私などが申し上げるのも鳥滸がましいのですが、
心は時空を超えて繋がると感じています。
空間は違えど、宇宙時間は、ともに生きていると。

2. Re:千里同風

>光風霽月さん

そうですね

おっしゃるとおりですね。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。