QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナフィラキシーショック

結婚前に屋外で、一度発作!?(ただ単に咽(むせ)ただけ)でしたが、もうこれで終りかと思った記憶が鮮明に残っています。

食べ物や飲み物のアレルギーからくる事が多いとDrはいいますが、思い出せないのです。それ以後は、年に三度くらいあります。咽ただけなんですが、吸気がほとんでできません。

咽がヒューっと鳴って、呼吸が出来ない恐怖は筆舌では表現できません。最初以外は全て自宅です。台所の包丁を握りノドに突き刺し穴を開けて空気を入れようとしたことは何度もあります。

ただ単に自分のそそっかしさで咽るのだろうとばかり思っていましたので、食物アレルギーが主因であること自体不思議なのです。好き嫌いがなく粗食に耐え丈夫で長持ちします。 ← (妻を口説いた名文句)


Drは、エピペン注射液0.3㎎を処方してくれました。取り寄せで明日受け取りに行きます。これからは常時携行します。

そんな処方も何故か今日になりましたが、今日は娘の9回めの月命日です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

時は全ての哀しみを癒す、と言いますが、「全て」は本当とは思えません。親ですから..。言葉もなく、ただ合掌させていただくのみです。申し訳ございません。

2. Re:無題

>けこですさん

携帯から返信したのですが反映されていません。今、気づきました。

ありがとうございます。

姉が羨むくらい父親っ子でしたから、思い続けて生きて参ろうかと。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。