QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

闇夜に霜の降るが如し

民家の壁まで30メートルくらい、その民家の壁にヤモリが虫を狙って張り付いている。

近所の若者が空気銃(エアーライフル)を持ってきてヤモリを狙って賭けをしようという事になった。

空気銃は命中精度が高いから外す事はありませんが、引き金を引く時のあの緊張感がいいです。

闇夜に霜の降るが如しとは、引き金を引く時の指の力のかけ方を言ったものなんですが、習慣で今でも指はそのように動きます。


30メートル先のペットボトルの蓋を撃ち抜くのは難しくはありません。

これは外国駐在の頃のオハナシで、腕は今の方が数段上がっています。キッパリ。

海を渡ったアメリカでは、銃社会特有の事件が後を断ちませんが、銃を持つ人は怖くありません。

しかし、銃に持たれる人は怖いです。刃物でも同じです。

目の泳いでいる人、焦点の定まらない人は要注意、(薬物中毒も同じ症状) こんなのに遭遇した人は不幸です。


目を見ろとはこの事です。四肢より先に目が動きますから。


身の保全、緊急避難を最優先に。



反撃はその後!


Android携帯からの投稿


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。