QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

警察の失態

兵庫県尼崎市の連続変死事件で、角田美代子容疑者(64)の死亡を受け、弁護人の高木甫弁護士は12日、神戸市内で記者会見し、勾留中の美代子容疑者が「生きていても意味がない。


家族に会えなくなる」と話していたことを明らかにした。弁護団はほぼ毎日、美代子容疑者と接見。尼崎市の住宅床下から男女3遺体が見つかった10月以降は、美代子容疑者が「死んだら伝えてほしいことがある」と漏らしたこともあったという。
ニュースより。


留置所


死人に口なしとはよく言ったものです。
これで何人ですか、拘留中の容疑者を死なせたのは
同じ署ではありませんが過去にもありました。

どんな監視をしていたのか真に疑問が残る
殺された人たちの無念は晴らされないまま
共犯者は自殺した容疑者に全面的に押し付けるだろう。


警察という組織そのものが弛んでいる証拠でしょ。


前兆があるんですもの、死にたいという。

軽視以外の何物でもない。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。