QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夫売ります

「夫、売ります」という店が新しくオープンすることになりました。

女性が夫にする男性を選ぶことのできる店です。

入り口に店の案内があり、店の営業内容に関する説明もあります。

店内へのご入場はお一人様一回限りとなっております。 当店は1階~6階の営業となっており、商品の価値は階を上がるごとに、より良質なものを揃えております。お客様は各フロアでお好きな商品をお選びいただくか、あるいは次の階へ進むことができます。 ただし、退場される以外で、一度上の階へ進むと下の階へ戻ることは出来ませんのでご注意ください。

そこへひとりの女性が、望みの夫を探すためにこの店にやってきました。

最初の階のドアの商品案内にはこうありました 。


【1階 ── 仕事を持つ男性コーナー】

彼女は興味をそそられながらも次の階へ向かいました。


次の階の案内にはこう書いてありました。


【2階 ── 仕事を持ち、子供好きの男性コーナー】

彼女は、「悪くないわ、でももう少し欲しいわね」
そう思いながら次の階へと向かいました。


次の階にはこう書いてありました。


【3階 ── 仕事を持ち、子供好きで、イケメンの男性コーナー】

「わお!」彼女は心魅かれながらも、上の階への誘惑には抗しがたく、次の階に向かいました。

次の階にはこう書いてありました。

【4階 ── 仕事を持ち、子供好きで、人が振り返るほどイケメンで、家事を手伝う男性コーナー】

「何てことなの!たまらないわ!」 そう言いながらも5階へ向かいました。


次の階にはこう書いてありました。

【5階 ── 仕事を持ち、子供を愛し、気絶しそうなほどハンサムで、家事を手伝い、心ときめくようなロマンチックな心を忘れない男性コーナー】

彼女はその階に留まろうという誘惑に駆られながらも6階へと足を進めました。


そこにはこんな風に書かれていました。

【6階 ── あなたはこの階の31,456,012番目の訪問者です。 この階には男性はおりません。 この階に来る女性を満足させることは、もはや不可能だという証明のためにこの階は存在しています。 当店へのご来場、誠にありがとうございました。】


END


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

若い頃の私...。三階で用は済みそうです。しかし、一階が「イケメンの男性のコーナー」でしたら上の階の存在を忘れて用をすませてしまいますが。

2. こんにちは

はじめまして、atyさん。
ツイッターで稼ぐ方法を教えているせきねもんこと関根義光といいます。大変面白いブログですね^^また読みに来ます。

3. Re:無題

>けこですさん

私は一階の常連ですが、似たような女性が通っていったのは、けこさんだったんですね。

4. Re:こんにちは

>関根義光@月収404万円の22歳さん


ありがとうございます。

5. 無題

一階だけの店舗で良いので、atyさんほんとうに作ってくださいませんか?(笑)

6. Re:無題

>NAO Yasudaさん

一階だけでいいからと言うのが気にいった(笑)

開店したらご案内します。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。