QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

表紙



情報化社会と言われるだけあって、情報が広まるまで驚くほど速くなりました。

情報が発信されると、たちまちのうちに世界中へ伝達されますが、国の事情により、同じ内容が発信されない場合があります。

世界中で発売している雑誌「TIME」の表紙が、なぜかアメリカ版だけ違うと話題になっていました。

 



 


「革命が帰ってきた」という大きな見出しで、ヨーロッパ、アジア、南太平洋で出版されていた表紙が、アメリカだけ全く違うものになっています。

アメリカの表紙の見出しでは、「なぜ不安を持つことは良いのか」と、他の地域とは全く違う健康トピックスになっているのです。

当然ながらアメリカ版だけ違うことに「なぜ?」と疑問を抱くわけですが、ちょうど反格差デモや暴動が起きているタイミングもあって自重したのか、それとも何らかの圧力でもかかっているのか、その理由をいろいろ考えさせられます。


少し古いネタ」でした。

商業誌である以上、冊数を売るのが目的なので、表紙を読者好みにするため独自の変更をしているとの言い分があるようですが、少なくともアメリカ人が見たいものや求めているものが、他国とこれだけ違うというのは興味深いことです。

http://www.reddit.com/r/politics/comments/mp5cz/time_magazine_cover_depending_on_country/
http://www.time.com/time/magazine

TIME誌には少し思い出があります。30年も前です。世界大戦に纏わる日本軍の「蛮行」みたいな内容のものでした。

敢て反論はしませんでしたが、これは戦場でしょ、通常の生活圏で起きたこととは訳が違うとだけにとどめました。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。