QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

節約の基本は”現金主義”

今ココにないお金を使わない

簡単なようで実は結構、「今ここにないお金」を使ってしまうことは多いものです。

その最たるものが、クレジットカードでの支払い

クレジットカードで支払う、買い物する、という事は、つまりはツケ払い、借金な訳です。

これを忘れちゃいけません。

カードをサッと出せば買えてしまう、それは簡単便利でございますが、いくら使ったのか確実に分からなくなります。

普通の人は忘れます。
家計簿つけてても忘れます。
だって手持ちのお金一円も減らないから。

はっきりいって危険です。

なので、クレジットカードを普段の買い物でよく使ってしまう、というようなアナタは


クレジットカードを持ち歩かない方がいいです。



これだけで、確実に節約できるでしょう。

持っている現金以上の買い物がしたくなったら


普段の買い物時には、クレジットカードを持ち歩かない事にする

そうすると、どんないい事があるか

まず、借金しようがなくなります。



持っている分しか買い物できないので、必然的に使えなくなります。


が、最終手段としては、銀行のキャッシュカードさえ持っていれば普通預金・定期預金の残高に合わせて借金が可能ですので、銀行のキャッシュカードは持っておきます。


この、銀行のキャッシュカードは、給与振込みに使っている総合口座のモノ(残高なしのもの)が良いです。

何でかって言うと、この口座、お金入ってないでしょ。

足りなくなったからって銀行行っても、口座には光熱費分しか入ってないので下ろせません。

下ろすと光熱費が引き落としできなくなっちゃうからねえ。

え!それじゃ困る? 持って歩く意味ない?

フフフ、この口座の定期預金にいくばくか入れておく(10万とか、20万とか)のですよ。

そうするとね・・・

普通預金の残高がなくても、定期にお金が入っていると銀行がお金を貸してくれます。なので、イザという時にはちゃんと、役に立ちます。

ただし、ちょっとイヤ~な感じになるようになってます(笑)。


現金以上の額のモノが欲しくなったときには、まず、いったん銀行に行って現金を下ろしてこなくてはなりません。


これだけでも面倒です。

この段階で、衝動買いしたくなったモノの半分くらいはやめます。

そして、この場合、思いっきり、借金なのですよ。

もとがゼロなので、銀行口座の残高が マイナスになります。

こりゃー、イヤですよ。ウチの家計は赤字です。銀行に借金してる。
ってーのが自分でもありありと分かります。



自分が今買おうとしている物はそこまでして欲しいものか!?

というのをまじめに考えます。

で、たいていの場合、やめます(笑)


3-2続く

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. あわわわ

これは私へのメッセージでしょうか…(汗)

最近、クレジットカード使い過ぎてリミット越えました(大汗)

知らないうちに使用停止にされてて、めっさ焦りました(爆汗)

ブラックリストに入ってはいないかと恐怖ですぅ…
(>_<)

2. Re:あわわわ

>hug me and kiss meさん

見えない落とし穴、それも間口の広い穴です。

アメリカではカードが信用の裏づけではありますが・・・
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。