QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラブル続出中 チャイナタウンと化した公営住宅

前記事と密接な関係があります。


このままなら中国人で貸し切りになる。
 
経済発展にともなって蓄えを得た中国人が今、大量に渡日している。彼らの多くが棲み家として選ぶのが公団・公営住宅。団地を歩いて回ると、そこはまるでチャイナタウンのようになっていた。

「住民の4割が中国人です」

常盤平団地内のグラウンドには中国語で書かれた「無断使用禁止」の張り紙

JR京葉線の稲毛海岸駅(千葉市)を降り3分ほど歩くと、広大な高層住宅街が目に飛び込んでくる。1970年代に住宅公団(現・都市再生機構)が開発した『高洲団地』で、賃貸住宅6000戸以上が所狭しと並んでいる。周囲にはイオンの大型スーパー、分譲マンションなどが建つ一大ニュータウンだ。

この団地に住む中国人が急増していると聞き、昼下がりに訪れた。団地内に足を踏み入れるとさっそく、談笑している中国人女性2人組に出くわした。

話しかけてみると、「安いし便利だから住んでいる」とのこと。家賃は三DKで約六万~七万円というから確かに安い。さらに「(団地に住む)中国人は多いですよ。旧正月の頃には中国人世帯だけが参加する集会なども開かれていますから」という。

もっと危機感を持たなきゃ日本は危ない。


続きの詳細は コチラ から

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. まずいね・・・・;´▽`A``

民族浄化国家の尖兵が侵入している様な感じですね。

亜米利加の言いなり政権の集大成がこれなんですか?暗雲立ち込める日本どうしたら良い物か( ´(ェ)`)

2. Re:まずいね・・・・&#59;´▽`A``

>m67878374さん

国民も政治家もマスコミも考え直す時季が今なんですよ。

残された時間は余り無い。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。