QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【広東の企業幹部が「尖閣諸島は日本領土」中国版ツイッターで発言】

できれば拡散したい記事です。

2012.8.25 01:14 [中国]
広東の企業幹部が「尖閣諸島は日本領土」、中国版ツイッターで発言、人民日報記事など証拠挙げ、賛同広がる。


中国広東省の民間企業幹部が24日、中国版ツイッター「微博」で「1949年から71年まで中国政府は釣魚島(尖閣諸島)を日本の領土と認めていた」と異例の発言をした。

日本領有を示す53年1月の中国共産党機関紙、人民日報の記事や、複数の公式地図など根拠を挙げている。

微博では中国国内からの感情的な反論に加え、「知識のない大衆が中国共産党に踊らされたことが分かった」などと賛同する見方も広がっている。

発言をしたのは同省広州の電子サービス企業、広東捷盈電子科技の取締役会副主席との肩書を持つ女性の林凡氏。

林氏は微博の運営会社、新浪微博から「実名」の認証を受けており、10万人以上の読者をもつ。

林氏の資料によると、人民日報は53年1月8日付の紙面に掲載した記事で「沖縄は台湾の東北に点在し、尖閣諸島や先島諸島、沖縄諸島など7組の島嶼からなる」と表記していた。

中国当局が監修した53年、58年、60年、67年に発行した地図の画像も示したが、その多くが「尖閣群島」「魚釣島」などと表記。日中境界線も明らかに日本領土を示している。

林氏は冷静に証拠を積み重ねた上で「中国政府はこれでも釣魚島はわれわれの領土だといえるのか」と疑問を投げかけた。

中国国内からの反応には、「資料をみて(尖閣諸島が)日本領だったことが明白に分かった」「(当局に)タダで使われて反日デモを行う連中には困る」などと、林氏支持の発言が出ている。

http://sankei.jp.msn.com/world/news/120825/chn12082501150000-n1.htm


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

嬉しい記事です/

わかる方がいらしたこと救われます。
日本政府も内輪揉めばかりにならずに、がんばってほしいです。
※貼り付けなどができなくて申し訳ないですm(__)m

2. Re:無題

>Moon.さん

一党独裁の共産党にだまされている民衆の目を覚まさせた功績は大きいです。

しかし、この発言をした方がこの後無事かどうかの保証は無いわけでして我々としては無事を祈るのみです。

3. 無題

>aty さん

はい。喜び反面、命の無事が心配になりました…
善いことをした人、人を救う行いをした人が犠牲になることはいつ無くなるのでしょう…

わたしも無事を願います。
いまの日本を救ってくれるのは そんな勇者なのだと思います。

4. 無題

中国にもまともな方がいらっしゃるのですね。
それに比べて彼の国ときたら・・・・(-"-;A

この女性の今後が心配ですね。

5. 無題

なんと勇気ある人なんでしょう。

日本も見習わないとダメですね。

今の日本にとっては感謝しなければ
いけませんね。


6. Re:無題

>suisuiさん

ほんとに感謝したいです。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。