QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

阿吽(あうん)

 相撲の仕切りは「阿吽の呼吸」を合わせます。吐く息、吸う息を合わせるのです。

社寺の門前のコマイヌや、山門の仁王様は、一方が口を開いて「ア」、他方は口を閉じて「ウン」と、阿吽の姿をしています。

インドの文字である梵語(ぼんご)では、最初が「ア」と口を開いて出す音声で「阿」と訳され、最後は「フーン」と口を閉じて出す音声で「吽」と訳されています。

日本のアイウエオで始まる50音図は、この梵語の配列にヒントを得て、それに基づいて整理されたものといわれていますから、同じく「ア」で始まり「ン」で終わっているのです。

このように、阿吽は、ものの始まりと終わり、出息入息を示しています。

密教では、阿吽を、根源と帰着、菩提心と涅槃などの象徴としているともいわれているようです。

夫婦間でも、会社の上下関係でも「阿吽」の呼吸が失われているのは悲しむべきことでしょう。

政治家にも「阿吽」の呼吸の解るのがいなくなった。



みなさん、何事にも、阿吽の呼吸が大切なようです。



仏間では京都の友人から送られてきた初盆のお供えと、スズムシの絵の回り灯籠が静かに回っています。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。