QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界の旅行者が選ぶ、旅行先のローカルフード

オンラインホテル予約サイト世界最大手の『Hotels.com』は、全世界の27,000人以上を対象とした世界の料理に関する意識調査を行ないつぎの。

 

■世界の旅行者が選ぶ、旅行先のローカルフードが一番美味しいと思う国

 

1位:イタリア 32%

2位:フランス 24%

3位:日本 18%

4位:中華人民共和国 13%

5位:スペイン 11%

6位:米国 10%

7位:メキシコ 8%

8位:タイ 8%

9位:台湾 5%

10位:インド 5%

“日本食”が、世界中の旅行者にとって好きなローカルフードの第3位に選ばれました。イタリアンやフレンチはいわば定番ですが、和食を始めとするアジアなどの各国の料理もしだいに人気になっています。

海外でも認知度の高い日本料理は、各国にレストランなどがあることから食べ慣れている旅行者が多数いるようです。

今回、日本食が好きと答えた回答者(18%)は、日本で食べる料理の中でも特に寿司、天ぷら、ラーメンと蕎麦が好きだと答えています。

Hotels.comのアリソン・クーパーさんは、「日本食は健康的な食事のひとつに数えられており、多様な国の都市にはバラエティに富んだ日本料理レストランが多数見受けられます。

またトップ10には、日本以外のアジア各国・地域もランクインしてきており、4位:中華人民共和国(13%)、8位:タイ(8%)、9位:台湾(5%)、10位にインド(5%)が入りました。

パエリアとタパスの人気によりスペインが5位に、そしてハンバーガーやフライドポテト愛好家の影響からか米国が6位にランクインしています。

 

■日本人が選ぶ、旅行先のローカルフードが一番美味しいと思う国

1位:イタリア 40%

2位:フランス 31%

3位:日本 19%

4位:中華人民共和国 15%

5位:韓国 14%

6位:台湾 10%

7位:スペイン 7%

8位:ドイツ 7%

9位:タイ 6%

10位:米国 5%

 

■日本人が選ぶ、日本の一番美味しいローカルフード

1位:寿司 74%

2位:天ぷら 57%

3位:ラーメン 33%

4位:蕎麦 31%

5位:お好み焼き 27%

6位:しゃぶしゃぶ 24%

7位:カレー 14%

8位:焼肉 9%

9位:納豆 7%

10位:フグ 6%

また今回の調査から、日本人は海外旅行先を考える際、料理が重要な要素になっていることが分かりました。

ビーチリゾートに行く際でも42%がその場所の料理を「重視」、または「とても重視する」と答えていて、都市滞在の休暇で66%が、ロマンチックな旅行では77%が、家族旅行で78%が、観光目的では84%の回答者が料理を「重視」、または「とても重視する」と答えています。

料理は旅行の際の重要な要素となっているようです。食への探求心が強いのかもしれません。夏休みに海外旅行に行くという方はぜひ参考にしてみてください。


いじめ防止啓発サイトはこちら

おしまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。