QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

筒抜け政権

今年6月、警視庁が摘発した李春光・中国大使館一等書記官事件。表向きの理由は「公正証書原本不実記載等」の容疑だが、「中国人スパイ事件の象徴」として注目を浴びた。とりわけ、現政権の民主党と「中国人スパイ」とのつながりに国民は驚きを隠せなかった。しかし、問題はこれだけではない。両者のつながりは、もっと深いところから発生している。ジャーナリスト・山村明義氏がレポートより。


筒抜け政権Ⅰ
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120726-01/1.htm



筒抜け政権Ⅱ
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120726-01/2.htm




筒抜け政権Ⅲ
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120726-01/3.htm




筒抜け政権Ⅳ
http://news.nifty.com/cs/magazine/detail/sapio-20120726-01/4.htm


画像はオンマウスで拡大



赤いスパイへの警戒感覚ゼロの野田民主党政権
鳩山 管 野田 一連の内閣を売国奴政権ともいう。

売国奴列伝 ←  ←  ← 


おしまい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

イラスト可愛いです。

もしかして、手書きですか?

2. Re:無題

>空想大好き天然親父さん

いえいえ、借り物です♪
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。