QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空港のボディチェック

 画像 オンマウスで拡大

必要のためとは言え、昨今の空港のセキュリティはやり過ぎではないかと批判の声も少なくありません。

公衆の面前で服を脱がされたり、検査官のマナーが悪かったりなど、社会問題化しつつあります。

人前でここまでチェックしちゃうの?とドキッとするようなボディチェックの映像をご覧ください。







 
念入りです。ガン見です。








公衆の面前と考えると、たしかにハレンチな気も。










思わず照れ笑い。男性検査官も凝視。








ガシッ。(実際思いっきり触られるようです)








若くて美人だと、なぜか検査も念入りになる確率が高いそうですが…。








せめて女性には女性の検査官というわけにはいかないのでしょうか。








不服そうな表情。







 
教会のシスターでさえも例外ではありません。








ちょっぷ!








刺さってます。








やはりここに何かを隠す女性は多いのでしょうか。
 







だんだん乳がん検診でも見ている気分になってきました。








千年殺し。








このふくらみはあやしい!……のかな、ほんとに。








ここだけ見たら、まるで囚人チェック。








マッサージ師のような手つき。







 
下手に詰め物でもした日には大変なことになりそう。

実際欧米では、この過剰な検査に対する批判や議論が毎日のように上がっています。

検査、否、画像 おしまい。

http://www.damncoolpictures.com/2010/12/tsa-sexy-maneuvers.html





追記:前述のようなボディチェックは、安全の為とはいえかなりの不評であることは国際線を利用された方は体験済みかと思います。


そこでオーストラリアが試験的に導入したボディスキャンの最新機械は、別の意味で物議を醸しそうですが時間短縮という最大のメリットがあります。


かなり鮮明


追伸:空港関係者様、もし日本でも導入されたら、給料はいりませんのでぜひ私を検査官として雇って下さい、どうかお願いします。



Crown series3

おしまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。