QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

従軍慰安婦の真実

従軍慰安婦1
サムネイル画像です拡大すると明瞭です。


日本 陸軍省公文書


【現代語訳】

 件名  『軍の慰安所従業婦等募集について』


副官より、中国北部方面軍、及び、中国中部派遣軍 参謀長宛の通牒案


日中戦争における慰安所設置の為、募集業者が慰安婦を募集する際、


1.日本軍の名義・権威を利用し、その結果 日本軍の威信を傷つけ、庶民の誤解を招く事例。

2.従軍記者、慰問者などを通じて、不統制に募集し、社会問題を惹起する事例。

3.慰安婦を募集する業者が相応しくない場合、誘拐に類した方法を使い、警察の検挙・取調べを受ける事例。


以上のような、注意を要する事例が少なくないので、今後、慰安婦の募集に関しては、派遣軍がこれを統制し、慰安婦募集業者の選定を周到・適切に行い、慰安婦募集に際しては、関係地方の憲兵、警察当局と協力すること。
日本軍の威信保持、また社会問題上、遺漏のないよう十分配慮することを依命、通牒する。

1938年3月4日 (日中戦争2年目)

陸軍省次官 梅津美治郎 押印 (決済)




【理解の為のポイント】
1.慰安婦募集は、民間から選定した業者が実施しており、兵隊が直接、女性を連行することはない。

2.慰安婦募集担当者が、誘拐などの違法行為を行うと、逮捕される。  (当然のことです!!)

3.日本軍は、慰安婦募集に際して、誘拐等不名誉な事例が発生することを危惧しており、その予防に努めている。



また、アジア女性基金のHPにある自ら名乗り出た慰安婦と言われる金学順さんは、「女子挺身隊」として連行などされていない事を自ら語り、当時の石原副長官の軍・官の強制連行の証拠は発見出来なかったとする発表もありました。


従軍慰安婦捏造報道
http://www1.u-netsurf.ne.jp/~asakyu/no5.html




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。