QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ティスプーン2杯分



世界大学ランキングで常に上位に位置するイギリスの名門オックスフォード大学。

英語圏で最古の大学でもある伝統校で、ビリヤードテーブルの上に男性の体液が残されていたとして騒ぎとなっていました。

そしてその一週間後に、匿名の男子学生から謝罪の手紙が届きました。

第一発見者の学生はすぐに知らせ、大学側は調査に乗り出すも、結局犯人はわからずじまいでした。

しかしながら調査から一週間してから、自分がやったという匿名の謝罪文です。



手紙の内容は以下のように書かれていました。

””ビリヤードテーブルというものはキューを利用するプール、スヌーカー、ビリヤードなど、複数の娯楽を十分に楽しむことのできる設備ではあります。

そのことを鑑みるに、僕自身のまだ生まれぬ子供たちティスプーン2杯分を残していくには不適切な場所だったと思います。””



この詩的?な表現に面白く思ったのか、大学側ではこの手紙を額に入れ、このビリヤードテーブルの横に置いているとのことです。


オックスフォードの学生らしい凝った文章もさることながら、これを額に入れて飾ってしまうというのも名門大学ならではと言うところでしょうか。

http://arbroath.blogspot.jp/2011/02/student-at-oxford-university-apologises.html


おしまい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。