QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

社訓

「去ってほしい社員の条件」の社訓を掲げていた会社はなぜ潰れたのか


去ってほしい社員の条件

一、知恵のでない社員
一、言わなければできない社員
一、すぐ他人に頼る社員
一、すぐ責任を転換する社員
一、やる気旺盛でない社員
一、すぐ不平不満を言う社員
一、よく休みよく遅れる社員



これはドワンゴ川上量生会長(ニコニコ動画)の社訓というわけではなく、スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが持っていたものを譲ってもらって飾っているだけで、もともとは鈴木さんが潰れた会社のオフィスで拾ってきたものらしいとのことです。


この「去ってほしい社員の条件」自体の内容は特に悪くないと思うのですが、なぜこれを掲げていた会社が潰れたのか。


一つは、単に掲げていただけで、これを守るための方策を何もとっていなかったのではないかということです。


たとえば、これに該当する社員には何か罰を与えるとか、評価基準に直結させるとか。

 

書き直すとこうなるのかな ↓


会社に残ってほしい社員の条件

一、創意工夫する社員
一、言われる前にやる社員
一、自発的に動く社員
一、自分で責任を持ってやる社員
一、やる気旺盛な社員
一、前向きで建設的な発言をする社員
一、時間を守る社員





因みにアップルが新入社員初日に渡すメッセージ
(過去記事にもあります)
 

仕事。あなたの人生の仕事。

あなたの指紋が残った仕事。
決して妥協しない仕事。
週末を犠牲にしてでも取り組みたい仕事。
Appleではそんな仕事をすることができる。
無難に人生を過ごしたい人はここには来ない。
一番深い所まで泳ぎたい人だけがいる。

仕事で何かを成し遂げたい人がここにいる。

何か大きなこと。他の場所では起こりえない何かを。

- Appleへようこそ。


書いてある内容自体は、特別なことが書いてあるわけでもないです。Appleだからこそ響くということはあるかもしれません。


しかしここまで短くかつ感動を持って人に届くメッセージにまとめられるところがAppleらしさでありAppleの凄さでしょ。


入社式で無駄に長い自慢話スピーチを語るどこかの社長にも参考にしてほしいところです。


資源が無く技術立国の日本企業に必要な人材は

”資源は有限 創造は無限”

これを具現できる人以外は必要なしと思う。持論



おしまい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。