QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腐れマスゴミ

報道によれば日本テレビの大久保好男社長 (61)が28日、定例会見の際に河本準一による生活保護費の不正受給問題の関して

一般論として、特に問題視することはない。
今後。新たな問題が出てこなければ、
(河本が番組を)降板することはない。
とコメントしたそうである。



テレビ局のトップでさえ、このような世間の常識に反することを言うのだから、マスコミの連中は生活保護費の不正受給は問題ではないと思っているかも知れない。


またテレビに出演している連中のほとんどが河本擁護の姿勢をとっており、



問題すり替えて不正受給を正そうとしている片山さつき議員を批判しているのだから驚くべきことだ。





出演する度に批判に晒されるであろうし、提供番組スポンサーとしてもイメージダウンは避けられない。




河本を必死で擁護すればするほど、

偏向マスコミがいかに民意とかけ離れた存在あるか

分かってくる訳で、

生活保護費の不正受給は詐欺という犯罪であり、

カネを返せば不問になる訳ではない、

某日テレは犯罪を助長しているも同然。






 


おしまい。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

脳内の更新はすでに完了しています!
テレビを見るとバカになると言われて育ちました。
テレビ終わってますね(*^o^*)/~

2. Re:無題

>まつげさん


そうね、日本のテレビは

馬鹿の見本みたいな物ですから (笑)

3. 腐れマスコミ・下々・その他・・・・

誠にごもっともでございます。

たとえば、官僚の不祥事に適当に騒ぐマスコミに、変に思うこと多々あり。

 適当に上級職同級生同士で手を打っているのかしら。

下々の一部の乞食根性も、

上級職の腐れ同様、まともに働く人達への寄生に変わりなし・・・でしょうか?

いろいろ考えるので御座います。

4. ううむ

いつまでも生きていることにして年金を不正受給することと、件の生活保護費の不正受給と、していることの根っこは変わらないかと思います。

思慮の足らなさ加減は、「羊水が腐る発言」レベルかと。

また、国の制度を悪用するところはとにかくタチが悪すぎます。


ひとのいのちをつなぐ生命線を悪用する人間がいると、ほんとうに制度を必要としているひとに支援の手が届かなくなるかも、という懸念がございます。

日本人としての最低限度の生活水準がこの制度でもって示されているというのに、この水準をも見直すべきという声もちらほらきくにつけ、そら恐ろしい気持ちになります。

生活保護とは、いまはどうにか生きていけているけれど、人生いつどうなるかわからないところを国が保障する制度です。決して特殊なひとのための制度ではございません。わたくしたちのための制度なのです。


まー、そういう意味では悪用というのは許してはいけないんだろうなあ。

えへ。





5. Re:ううむ

>ケロリ子さん

維新の会率いる大阪がいい例ですね。真の生活困窮者を救済できない大きな原因のひとつに不正受給ありです。

そのとばっちりが生活困窮者とは皮肉なものです。

6. Re:腐れマスコミ・下々・その他・・・・

>echigoya_naoさん

マスコミの堕落は、放送内容の程度の低さからも瞭然ですね。

語るに落ちるとはこの事でしょうな。

7. 毒饅頭

いくら毒を売っても、面白ければよい。

そして、弱きをくじき

強きを助け


これは、麻薬を売る組織と、何ら変わらない。


いや、公共電波を使用する分最も悪の機関だと言えます。


日本人は、あんな奴らに先導されてきたのかと、

情けなさすぎです。


これから、真実の声をあげて、より良い日本を取り戻しましょう。


雪 風 拝

8. Re:毒饅頭

>雪 風さん

真実の声をあるがままに伝えるマスコミがこんな風だから先行きは芳しくないです。


カネと(スポンサー)株主(韓国企業)のご機嫌伺いで篭絡されてしまいました。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。