QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スケープゴート

特定アジア


特に反日感情の高い中国、韓国、北朝鮮の三カ国を意味する呼称とされていて、反日感情は幼少期からの徹底した反日教育にあるのは言を待つまでもありません。



もともとはインターネット上での掲示板などで使用されるインターネットスラングの一つだったが、その後、一部の学者・政治家・ジャーナリスト・書籍なども使用するようになり、略称として特ア、特亜と言ったりする。

※「三国人」の「三国」とは意味が異なります。



BBCの国際世論調査によれば、日本が世界的に高評価を得る中、中国の日本に対する評価は低く、韓国の日本に対する評価も総じて低い(2011年度の調査では評価は高い)。


北朝鮮は現在も日本に対する敵視政策を採っている。また、これらの国々では共通して反日教育を実施している。

 


強力な反日教育を国家が積極的に実行しているとされる中国、韓国両国においては、国民の反日感情が(諸外国と比べて)高い傾向にあり、北朝鮮においても、日本の植民地支配の不当性を強く印象付ける教育が全国民に実行されています。

 


1990年代以降の日本においては、北朝鮮による日本人拉致問題、竹島問題をめぐる韓国右派の反日アピール、韓国における親日派への迫害、中国における反日デモ(日本大使館への中国民衆の暴力を中国政府が黙認した)などの事態が次々と報道され始め




さらに小泉純一郎が2001年から2006年にかけて毎年靖国神社を参拝したことに中国・韓国が強く反発したことが大手マスコミでも大きく取り上げられ、「特定アジア」諸国における根強い反日感情が日本でも認識されるに至った。



最近では、2010年に「尖閣諸島中国漁船衝突事件」が起こり、日中両国で感情が悪化している。


2012年には石原東京都知事が米国訪問の途上において尖閣諸島購入という電撃的発表を行う。

 


日本は総合的には世界中から最も好ましい影響を与える国のひとつとして肯定的に評価されていることもあった。


しかし、中国・韓国の二国からの評価は、自国の事情からして否定的なものとなってる。



対して、2011年の発表では、日本は総合的には最も好ましい影響を与える国のひとつとして肯定的に評価されているが、メキシコ・中国の二国から否定的なものとなっています。

 

 

※スケープゴートの常習犯「特定アジア」



※スケープゴート
現在の意味はこのやや宗教的な意味合いから転じて、不満や憎悪、責任を直接的原因となるもの及び人に向けるのではなく、他の対象に転嫁することで、それらの解消や収拾を図るといった場合のその不満、憎悪、責任を転嫁された対象を指す。





ガーナ大統領の言葉が印象的です。
(植民地政策を謝罪したブレア首相に対して)

私はいたずらに謝罪を求めたくはありません。
残忍な過去から学んだら前に進みましょう。
そして、人権尊重の為にともに戦いましょうと言いたいのです。

日本と違ってイギリスの植民地政策は酷かったにも拘らず、謝罪を求めない姿勢は、日本に謝罪と賠償を求めスケーブゴートし続ける国の指導者を含め民度の違いが読み取れます。



内政のいたらなさで生じた民の不満を外に向けさせ、半ば恫喝外交の色合いが濃い。
この姿勢は外道以外の何物でもない。




おしまい。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。