QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恥部

李明博韓国大統領は、かつて合法だった従軍慰安婦を問題にするより、自国の売春非合法化によって数多くの韓国人が売春婦として海外で働き(その多くは密入国 者と思われる。)


その中には性病に罹(かか)っていることを隠して働いているものがいる ことを問題にすべきではないのか?。


また韓国が参戦したベトナム戦争で韓国兵がベトナム女性に性的暴行を行ったことも問題にし、ベトナム政府に謝罪す べきです。今こそ韓国は自国の恥部に目を向ける勇気を持つべきでしょ。


ということで動画をご覧下さい。



動画の内容を一部抜粋

20歳以上の韓国女性の25人に1人が娼婦であるという調査結果を韓国の刑事政策研究院は公表しました。
The Korean criminal policy study announced that one of 25 people of the Korean woman over 20 years old is a prostitute.


韓国政府関係者によると日本で働く韓国人売春婦は3万人にのぼるとされ、韓国の売春事情は海外にも影響を及ぼしています。
It is said that the Korean prostitute working in Japan reaches 30,000 according to the person concerned with Korean government. The Korean prostitution circumstances influences abroad.


アメリカやオーストラリアなど海外で売春する女性が沢山います。
There are a lot of Korean prostitute abroad to USA or Australia.


韓国人売春婦のほとんどは日本人女性と偽るそうです。
The most of Korean prostitute seem to pretend as "Japanese".


現在でも韓国にはたくさん韓国人売春婦が居ます。
There are many Korean prostitute even now.




この動画あてのコメント・・・

激しく同意します。

今、現在においても何千、何万の韓国人売春婦­が世界中にいることでしょう。

日本だけでも何千単位の韓国人売春婦が居ると思います。

慰安婦には、もちろん日本人の慰安婦も居ましたよ。

そして戦時中、韓国は日本だった。

マイナーリーグのようなもんで­すね。

当時の考え方からすれば、自国民が国のために何かをするのが当た­り前で たとえ日本人であっても個人の権利など主張できなかった。

 更に、戦後の補償問題は既に終わってる筈です。

 朝鮮が何を考えてるのか理解できませんね。

”謝罪しろ””、”賠­償しろ””。

どちらも既に済んでる事です。

総理が何度謝罪しましたかね? それなのに未だに言い続ける。  
 
まさか北朝鮮みたいに情報操作でもしてるのだろうか?w本当に洗脳された人間ってのは怖いと思います。
 
朝鮮人はオウム真理教と変わらないですよ。

日本もいい加減に毅然とした態度をとるべきですね。

でないと、礼儀、常識、謙虚さを持たない蛮族からやりたい放題や­られますよ。

朝鮮人には、恥を知ってもらいたい。


動画の最後に書かれていましたが賛同できましたら拡散してください。これが史実ですもの。


呉善花(韓国人女性)著 より

従軍慰安婦という言葉は最近になって出てきたものです。慰安婦がいたことは事実ですが、強制的に戦地へ連れて行くことなどは絶対にあり得ません。朝鮮も同じ国内でしたから、法治国家として司法の三審制度もあり、無法地帯ではありませんでした。もちろん、警察権力もしっかりしていました。そういう法治主義システムの網をかいくぐって、婦女子を強制的に連れて行くことなど、当時の朝鮮ではとうていできることではありませんでした。






おしまい。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 誠に、

 ごもっともな意見である!
と、拝読致しました。

2. こんばんは


特亞の主張は、いつも 『論も証拠も』

ないですよね…。

気持ち悪いですね。

慰安婦の件をスクープだとした

朝日新聞も売国新聞ですね。

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。