QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣き寝入りを待っている

文末に画像案内あり。





慰謝料には、入通院の慰謝料と後遺障害の慰謝料があります。ここでは前者について、損保が使う悪巧みをお話します。


被害者が医療機関への入通院を余儀なくされた場合、肉体的にも精神的にも苦痛を伴います。
その苦痛をお金で慰めるのが、慰謝料です。

慰謝料には基準があります。自賠責保険、任意保険、弁護士会の各基準です。あとのものほど、基準は高くなっています。

たとえば、自賠責保険では、治療一日につき4200円です。


治療日数が30日なら

4200円×30日=12万6000円

となります。これに対し、任意保険の場合、同じ30日でも、

入院なら 25万2000円
通院なら 12万6000円

です。

 

さらに東京の弁護士会基準では、30日が

入院なら 53万円(むち打ち症で他覚所見がない場合は、35万円)
通院なら 28万円(むち打ち症で他覚所見がない場合は、19万円)

とされています。

実は任意保険の基準は公表されてはいません。
損保各社が独自に基準を作っています。
大方の損保は、前述のような基準で任意保険の慰謝料を算定しているとみて、さしつかえないでしょう。

 






記事と全く関係のない外国の交通事故ですが、悲惨すぎてブログでは即掲載拒否と思われるから此方に傷ましい記録として残しました。

http://www.agreenring.com/cgi/ciel/topics.cgi 寝る前には見ないほうがいい たぶん。

 


 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。