QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和夫一家殺害事件

日韓併合時代、朝鮮に移り住んだ日本人の中には、明らかに立派な人々も多かった。

普段から人情に厚かった和夫は、小作料を収穫全体の10分の1しかとらず、村人達を家族のように考え、朝鮮総督府の法令で規定された小作料の中から最低限しかとらなかった。


貧しい朝鮮の小作人が食べ物が無いと哀訴すると、喜んで食べ物を分け与え、村で誰かが亡くなると、家族全員が駆けつけて食事の用意はもちろん、自ら慟哭までして悲しみを分け合った。



和夫は近くに行き場のない孤児がいると、連れ帰って面倒を見ていたがその数は一人、二人と増え、四、五年たつといつのまにか私設孤児院規模にまで増えてしまった。


けれども、和夫夫婦はこれら孤児たちを家族のように愛し、自ら喜んで彼らの父、母を称した。 和夫の家族は、ふだん、このように朝鮮人を愛し、日本軍国主義の簒奪に憤慨するような人々だった。




しかし、彼らは、日本の天皇が降伏宣言をした1945年8月15日、自分たちが育てた朝鮮人孤児たちにより、凄惨に殺害された。


その日、彼がわが子のように育て、東京帝国大学に留学までさせたAの主導下に、彼の家で教育を受け、育ち、成人した青年たち13人が、斧と鍬、スコップを手に、和夫のもとに押しかけた。


間髪入れず鍬が、和夫の後頭部に振り下ろされたのと同時に、数多くのスコップと斧が彼の体をずたずたに引き裂きはじめた。


このとき、和夫の妻が我慢できずに飛び出してきた。





それまで黙っていたCは、和夫の妻を見て、彼女の長い髪をつかみ、庭の奥まったところに引きずっていった。そしてなんと13人がかりで、ほんの一週間前までお母さんとして恭しく仕えていた彼女を、強姦しはじめた。


(キム・ソンス君は、ここで自分が止めに入ったら、自分も殺されただろうと言った)。



そして彼女は集団強姦の途中で虐殺され、Dはふだんお母さんと呼んでいた。彼女の全身を滅多刺しにするだけでは足りず、彼女の内臓をひきずり出して、まき散らした。



和夫さんには「ひみこ」という娘が一人いた、普段から模範的で良い子だったひみこは、学校が終わって家に戻り、両親に起きた惨状を見ると、気が触れてしまった。


当時、ひみこの慟哭が何日も続き、近所の住民は眠れなかったという。


その後、孤児となったひみこは、食べ物乞いに村を回ったが、誰一人見向きもせず、知らないふりをした。


結局、ひみこは9日後、村の橋の下でやせ衰えた死体となって発見された。


ひみこは小学六年生だった。和夫の財産は、和夫が精魂込めて大切に育てた朝鮮人孤児達の手に丸ごと渡り、この事件は、村人達の沈黙の中で徐々に忘れ去られていった。





金完燮氏著 「親日派のための弁明」より







この本は韓国で「青少年有害図書指定」されて、事実上の「発禁」となりました。



引用元:大和男ブログ
http://ameblo.jp/rekishi21/entry-11164124967.html





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 無題

はあ・・・なんも言葉ないですわ・・こんな事があったなんて。ショックです

2. 無題

凄く残念なお話ですね。
心が痛いです。

3. 無題

>hirocyanbooさん


どう考えても腹の虫がおさまりませんわ(怒)

4. 無題

読んで、吐き気さえしました。

私が腹を立ててもなんにも変わらないことにも腹が立ちます。

5. 無題

>ひぃろさん


犬畜生にも劣る、否、犬畜生が同列に扱うなといいますよ。

6. 無題

>常に美意識を高く 恋愛コーチ   橘 ルミ さん


親子三人さぞかしご無念であったろうと思うと悔やまれてなりません。

7. 残酷な教訓

ブログを読んでずっ~と考えていました。和夫さん一家殺害の事実を知り、日本と韓国の歴史的関係、民族の思考の違いを調べてみました。それから、事件に対する沢山の方々のコメントも読みました。昨今の韓流ブームにのり韓国に興味を持ちドラマや食、旅行に出かけた自分がいます。韓国人に限らず、他国の民・民族を知り、よく理解し交流しなくてはならないと思いました。なぜなら、彼らは日本国で生まれ育った日本人ではないのですから…。

8. 無題

この話、あたしもしっとる。。。

てか、もっともっと世間でしられるべきやね。

こんな残忍なことやってのけるくせに、ようも日本ばっかり悪いっていってくれるわ。
みんな事実をしるべきや。

9. 再発行…

提案です


韓国の要人或は
国連、及び
世界各地で起きている
半島人による
反日活動の最中に
 
 
彼らが
今まで行ってきた
謂れ無き反日行為を
もまとめて
増刊し


配布するとしましょう!

10. 無題

言葉が、ありません…‥。

残虐の極み。

人のカタチをした、中身は畜生‥。

時が経った今でも、
この事実は、
日本人、知るべきです。

11. Re:残酷な教訓

>maishinoさん

「悪逆」とは十悪の一つで、父母や主君を殺すような大罪。「無道」は人の道に外れること。

学生時代アルバイトをしていました。 車で配達でしたが途中接触事故を起こし、会社に迷惑がかかると思い少しでも有利になるように話し合いをしていたときの事、

三人ほど乗っていた相手の中の一人が、まぁまぁといって私の正面から両肩に手を乗せ、穏やかな話が出来るのだなと思って気を抜いた瞬間
股間を蹴り上げられ、その場にうずくまりました。

すぐに立ち上がり反撃を始めた矢先、見てそれと分る屈強な人達が出てきて、一人の人間に三人もかかってどういうことだ!!

俺達が相手になってやる!!

なんと、そこはヤクザ(今で言う指定暴力団)の事務所前だった。

付近の住民は知っていますので、110番に電話を入れたようで完全武装の機動隊が駆けつけ事なきを得た三人組でしたが、

私と三人組は事情聴取で署に連れて行かれ、事情聴取後私にはお咎め無し、三人組はどうなったか知りませんが、署の外まで送り出してくれた警察官が小声で、相手は韓国人だぞ

それを教える為に外まで出てきたのか、と納得
彼らは徒党を組むから気をつけなさいでした。

和夫さん一家殺害事件も、徒党を組んでエスカレートしたんだな。

一人だったらしなかっただろうし、誰かの入れ知恵で動いたんだろう。

経験からそう思った次第です。

12. Re:無題

>gonさん

国民性で片付けるには余りにも悲惨すぎますわ。

歪んだ反日教育が罷りと通っている現代、歪曲された歴史教育を行っている日教組

そういった組織から献金を受けている民主党
、目を光らせていないと日本が危ないです!

13. Re:再発行…

>kuma767483さん

こんな歴史を知らない、日本人のなんと多い事か

心ある日本人ならば誰でもが腹を立てます。

親日は友、反日は敵です。

14. Re:無題

>Mebius☆さん

こんな史実を風化させては和夫さんご一家に申し訳ありませんもの。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。