QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不信感

絆とは何なんだ。


昨年の夏、京都大文字の送り火で被災地の松を燃やすのを拒否した京都の一部の住民。


東日本大震災の津波で倒れた岩手県陸前高田市の「高田松原」の松で作った薪(まき)を「京都五山送り火」(16日)で燃やす計画が中止になったことに対し、8日朝から、京都市の大文字保存会の事務局を務める市文化財保護課に非難が殺到した。

「期待していた被災者の気持ちをくむべきではないか」などの意見が上っている。

保存会は、被災者らに犠牲者の名前や復興への願いを書き込んでもらった薪の奉納を計画し、400本が集まった。しかし、放射性セシウムに汚染された稲わらを食べた牛の肉が流通した問題などで心配が広がり、検査を実施。放射性セシウムは検出されなかったが、現地の関係者と協議して中止を決定した。これに対し、市民らから「根拠のない理由で中止するのは差別ではないか」「風評被害を助長する」などの電話があった。



痛烈です。反対した人は是非読んでいただきたい。
http://50655757.at.webry.info/201108/article_4.html
http://blog.goo.ne.jp/taezaki160925/e/5055c8f5df75b293fd01fb10bf86c40f


反対する立場
http://d.hatena.ne.jp/jmwjow38/20110809/1312901683
http://d.hatena.ne.jp/jmwjow38/20110810/1312903662



-----------------------------------------------------


昨年の夏、愛知県日進市において恒例の花火大会で被災地の花火業者の制作した花火が一部住民の反対で使用中止。



事の発端は愛知県日進市の花火大会で福島・川俣町の花火を打ち上げようと企画していましたが、「放射能で汚染された花火を持ち込むな」「花火でまき散らすのか」という20件以上の電話やクレームを受けて福島・川俣町の花火の打ち上げ中止をしていました。


しかし、放射性物質が付いている可能性がないとされている花火を、根拠のない苦情だけで打ち上げ中止にした花火打ち上げの実行委員会の対応に批判が集まったものと考えられます。


ちなみに福島・川俣町は一部が原発事故で計画的避難区域に指定されてるものの製造元の業者は区域外であり、納品した花火は昨年製造されたものでした。また、室内で保管されていたため放射性物質が付いている可能性はないとされていました。


今回の問題は、企画段階できちんと調査をしていないことと、データを用意していないため説明が出来ていないこと、合わせて、不用意な中止をした為に支援どころか、かえって福島に対していらぬ風説やデマを起こすきっかけになりえない状況を作ったことにあります。



中止に至る市側の弁明
http://www.city.nisshin.lg.jp/event/1967/yumehanabi_taiou/yumehanabi_taiou.html



------------------------------------------------------


今月、被災地の塵焼却に反対をする島田市の一部住民。

http://onodekita.sblo.jp/article/54007630.html

http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/3995720252ef9eb727b0834ad5b6163e




atyの徒然ブログ






































京都市、日進市、島田市、で反対をされた一部の住民の方には”復興支援”や”絆”という言葉とは無縁のようです。





スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

1. 島田市長は友人

一言でいうと

彼は男気のある
仕事の出来る優しい
頑固者です!


かっちゃん、まっちゃん
と呼びあってます
今は市長ですが
私が島田に居た頃はまだ
市会議員でしたが…


行動力のある正義感の
強い浪花節調の
「漢」ですよ…



島田市長
桜井 勝郎 62才

2. Re:島田市長は友人

>kuma767483さん

桜井さんのコメントにますますファイトが沸くと仰っておられましたね。

自己保身する一部住民の方々の、心の汚染は計測する事が出来ません。しかし、被災地の惨状を見てきたの!?と問いたいですわ。

3. ボランティア…?

>aty さん
おはようございます…!
今日は静岡も寒く感じら
れる朝です。


私は昨年、自衛隊の同期
数名で宮城へ二回行って
参りました…
一言でいうと…


現場を見て下さい…!


これにつきますね!
地域の自治体によって
後片付けの進捗状態に
結構な格差があります。
この町ではある程度OK
だが、隣町は全く手付か
ずの状態 というのが…
よく有りました!


それと私が一番に不満に
思って居る事は、報道各
社、各メディアが本当の
の姿を報じて居ないと言
う事、(放送規約・規制)
によるのは解りますが…


本当の悲惨さ、無惨さは
通り一辺の、表面的な報
道では
国民の受け取り方が全く
違うと思います!
 
 
例えば
震災直後の亡骸の写真、
倒壊した建物から覗く
人体の一部…大型家畜の
処分の仕方等々…
ことごとく規制されて
居ります。
 
 
一部綺麗になった大通り
を写して
さも復興が順調に行って
居るかの様な印象を与え
て居ります
 
 
これっておかしいと思い
ませんか?
全国各地域の協力を得た
ければ、政府はもっと
プロパガンダに力を入れ
るべきだと、おもうので
すが…


過激だとは思いますが…
atyさんの地方での感想
は如何でしょうか?
記憶は月日と共に薄れて
行きます。


韓流のごり押しするより
は、よっぽど意義がある
と思いますが…!



コメント欄でこんな事迄
書いてしまい
誠に申し訳ありませんで
した…!


私は、日本国民全てに
現地の現状を知って欲
しいと思って居ります…

4. 無題

>kuma767483さん


コメントは記事に引用させていただきますね。
最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。