QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

汽車待ち

    
家を新築した夫人が、工務店の親爺にに文句を言った。

五百メートルほど先の線路を汽車が通過するたびに家全体が大揺れすると言うのだ。




それはもうひどい揺れ方で、あたくしなんかベットから放り出されてしまいますのよ!



夫人は言った。


あたくしの言っている事が大袈裟だっておっしゃるのなら、あなたご自身でベットに寝てみてくださいな


工務店の親爺は、あきらめたように肩をすくめると、夫人に言われるまま寝室のベットに横になった。






そこに、突然ご亭主が帰宅し、寝室の戸口に顔を出した。



いったい全体、あんたはそこで何をしているのかね?





ご亭主は親爺に怒鳴った。





工務店の親爺は消え入るような声で言った。






あっしが、汽車を待っているって言っても信じちゃ貰えませんでしょうな?







スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。