QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お年寄りの色恋沙汰

老人ホームや施設などでのお年寄りの色恋沙汰が話題になっています。
 
総務庁が実施した「高齢者の健康に関する意識調査」

(回答者は60歳以上の3000人の男女95年9月14日発表)によると
 

ー 老後の恋愛や結婚について ー

「良いことだと思う。」 の回答が、
男性 50.2%、女性 41.5% もありました。

興味深いのは、配偶者のいる人が 48.2%で、いない人は37.3% が肯定派であるという点です。

どう解釈すればよいのでしょうか。 ↑ 

この比率は2012でも大きく変化することはなさそうです。


 

因みに人口動態統計によると、男女とも60歳以上の再婚件数は、95年に1338件あったそうです。どうも人間は、一般人が思っているよりも かなり高齢まで、恋をしたり、セックスをしたりしているようです。


  
ところで、セックスの能力の客観的証明として、何歳まで商品価値があるのだろうか、ということが次に気になることです。


阪神大震災から5年が過ぎた頃、1997.11.30のサンケイスポーツに、次のような記事が載っていました。これも震災の後遺症でしょうか。
 


神戸市の地下街で売春をしていた高齢の女性3人が29日までに、兵庫県警に売春防止法違反の疑いで取り調べを受けた。


3人の中には、71歳の女性や仮設住宅で暮らす女性も含まれており、調べに対し「震災で家が壊れ、生活費が欲しかった」などと話していたという。
 


取り調べを受けた3人の年齢は、71、62、59歳でした。71歳は驚きです。営業時間は正午から午後4時まで、ターゲットは60~80歳の男性、料金はホテル代込みで7 ,000円~12,000円だとのこと。



この記事の隣に、次の記事も載っていました。

38歳男性が87歳の老女をレイプ。悲鳴を聞いて駆けつけた74歳の老女にも暴行。男性は力の弱い老女や少女専門で罪を繰り返していた。

こんなのも、
80歳の元建設会社会長(男性)が買春、他人にも売春斡旋 (中2少女)で逮捕。



以前、TV番組「さんまのからくりテレビ」で、80才のおばあちゃんが、「どういう男性が好きですか?」という質問に対して、「夜の務まる人」という回答をしておりました。


17年前に夫に死なれご無沙汰なのだという。

それでもその欲求があるのだから恐れ入ったものです。

いやはや、まさに人生80年時代で80歳までは現役でいられるようですね。



70歳までは元気だった。65歳までは若い時とまったく同じ状態だった。



80過ぎまで達者だったようなので、70歳まで元気というのは驚くには当たりませんが「65歳までは若い時と同じ」という言葉には私生活においても生涯現役を感じました。








スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。