QLOOKアクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

因果ということ

この世の中は因果の法則に左右されています。 因果とは原因と結果の相互作用を言います。 ひとつの原因があってある結果が生じる。 今度はその結果が原因となって、また別の結果を生じる。 この世の中のすべては、この原因と結果の連鎖反応なのです。
 

「すべてが」です。 例外はありません。  

そして直接の原因の間にも、間接の原因が複雑に絡み合ってくる。 これが人生を織りなしていると思います。この法則から逃れられるものはないといっていいでしょう。我々の世界では原因がなければ、結果が生ずることはないのですから。原因が同じであっても、それに関わるひとの考え方が異なれば結果も自ずから異なってきます。 視点が異なれば、結論も異なってくるのです。


お釈迦様はこの原因と結果の連鎖反応を断ち切ることによって、人生の苦しみから逃れることができたのだと説きます。天上天下唯我独尊とはあまりにも有名な言葉ですが、その後に続く言葉は「ゆえに我、一切の輪廻を断てり」と続くそうです。人生は苦であるというときの「苦」とは「人生は思い通りにはならない」ということだそうです。


習わぬ経を読む門前の小僧でした。


いい一日を  


スポンサーサイト

彼 岸



彼岸

「暑さ寒さも彼岸まで」「ひがん花」「ひがんだんご」などと、彼岸は昔から日本人に親しまれてきた国民的行事です。

秋分・春分の日を中日とし、その前後1週間のあいだ、寺々では彼岸会という法事が勤められ、祖先をしのび、墓参や寺院に参詣する期間となっています。




彼岸とは、文字通り、向こう岸のこと。インドの語「パーラミター」の漢訳「到彼岸」を略したもので、私たちの住む迷い多い彼岸から、煩悩の川を渡り越えて到達する仏の世界をいいます。


お釈迦さまは、此岸から彼岸へ到達するための道として、「六波羅蜜」の教えを説いておられます。太陽が真東からのぼり、真西に沈んでいくこの日に、此岸の現実を反省し、彼岸の仏さまのお徳を讃えるということでしょうか。




そういえば、極楽は真西にあると聞きましたが、丸い地球を真西に進むと、今立っている所に戻ると言う事になりますから、他所に求めずに今を大切に生きなさいという教えと解釈しています。


昨夜、お彼岸のご供花が仙台の友人から届きました。初盆には京都の友人からでした。このブログでお知り合いになれた人です。


心よりお礼を申し上げます。


朝のお勤めを済まし、散歩を終え、これから朝食です。その後はお寺さんに行き供養をしていただきます。


みなさま、良い一日を♪

利き酒師(キキザケシ)について 

酒たまねぎやさんのネタをパクっています。


美味しい米の産地だから酒が旨い。本当? うそです

美味しいお米の産地だからお酒が旨い、だから東北、新潟の酒は旨いと、いまの時代でも言い張る方がいらっしゃいますが、関係ありません。

東北、新潟にも旨い酒があると言う言い方が正解です。だいたい酒造好適米の最高品種である山田錦は、おくての品種のため食用米にくらべて、植えるのが早く収穫が遅いために、秋の短い東北、新潟では良い山田錦は絶対にできません。

ですから兵庫、福岡から吟醸用に山田錦を買ったりしています。現在五百万石という酒造好適米は新潟などで多く作られています。現在においては、酒造りに地域とかは関係ありません。

一番大切なのは製造技術であり、管理技術であり総体的な蔵元さんの酒の造りに対しての姿勢とか考え方です。この詳しいことはまた別に書きます。山田錦はたべても美味しく無いと言っている人がいますが、そんなことはありません。

新米はけっしてまずくありません。でも格別おいしくもありません。日本一高いお米をわざわざ飯米にする必要もないでしょう。

 

利き酒師(キキザケシ)について 

最近キキザケシと名刺にかいて喜んでいる輩が結構います。時々雑誌のお店紹介などで、プロのキキザケシがいる店などと紹介されていたりしますが、プロのキキザケシなどというものはいません。

いるのは、ただ銭を払ってその資格を買って(受講料、受験料、認定料、年会費までとられて)喜んでいるあほな連中だけです。

よく蔵元さんに行った時などそういった人達が来て本人は色々と難しい話しをしているつもりで、あとで蔵元さんや杜氏さんからばかにされていたりします。

商売ですから知識として酒の事を教えて、銭をとるのはいいでしょう。でもそこに資格という日本人が弱いものをくっ付けただけのものです。

どこかの居酒屋さんか、酒屋さんでわたしが、キキザケシですと胸を張っている人がいたら『へ~すごいですね、キキザケシですか。』と感心してあげましよう。

あとで酒の肴になります。古酒キキザケシなどもでてきて、古酒の数を飲めば認定されるなんて、地下鉄のスタンプラリーなみですなあ。

うちのお客さんなんてみんな、その古酒キキザケシになれるんでしょうね。でもうちのお客さんは、そんなあほみたいなのは、いらんと言うと思いますがね。

十なん万円か払えばそのキキザケシという資格が通信教育で買える、いや取れるらしいです。だいたい、世界で一番ワインのソムリエが多い国はどこだと思います?わが日本なのです。

ああいった資格は取る事だけを目標にするよりも取った後の事の努力ほうが大切なのに、ソムリエの資格を取っただけで『私はソムリエですよ』というようなろくでもないアホな連中が多すぎる。

だから全然ワインのサービスに従事していない人間でも取ってよろこんでいたりする。(本当は受験できないらしいが、取っている人が多いのも事実)


白玉の 歯にしみとおる秋の夜の 酒は静かに飲むべかりけり♪


酒は古酒 女は年増

ここも読んでみてください。 ← 殺されるのを覚悟で書いています。

おしまい。

ばてた愛犬

お盆にお墓参りに行けなかったので、夜勤明けの今日行ってきました。大方の予想通り気温が上昇しました。

愛犬は純正の毛皮を着ているため人間よりはかなり暑そうでしたからエアコンをフルに動かしていましたがかなり参った様子です。

二箇所目のお墓に行く前に急遽愛犬を自宅に降ろしました。両方とも片道60㌔くらいあるので自宅待機です。



さて、気ままなヒネクレ親父のブログに訪問いただいている酔狂な(物好き)皆様、お盆を過ぎ暦の上では立秋ですね。

近頃、ペタの意味!?を自問自答しています。詳細に表示するアクセス解析でわかったことなんですが、文字通り足跡(ペタのみ)の多いこと(笑)

記事は読んでいないのです(笑)ただ、ペタの仕返し(お返し)のみの訪問は嬉しくはないですね。


どの記事をどれだけ読んでくれたのか、コンマ何秒の訪問時間まで克明に解析するのである意味面白さはあります。


ということで、後日ペタを閉鎖します。相互に記事を読んでこそ疎通があると思っておりますので。


ランキングも外しました。
 
おしまい。




ごあんない

目ぼしいフリーソフトを探してはコツコツと組み立てて来て、ようやくホームページの体を成してきました。


ホームーペジは全て寄せ集めのフリーソフトで構成されています。

提供元:http://www.suntex-web.com/ (suntex-web)バリエーションが豊富で迷います。注、但し、トップフラッシュのみ有償で購入しました。


提供元:http://www.kent-web.com/ (KENTWEB CGI/Perlフリーソフト)掲示板を利用させていただいております。


で、下がKENTさんからお借りしてホームページを取巻いている掲示板群


http://www.agreenring.com/cgi/diary/diary.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/topics/topics.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/wtalk/wtalk.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/linkv/

http://www.agreenring.com/captmail/captmail.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/sunbbs2/

http://www.agreenring.com/cgi/cool/topics.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/ciel/topics.cgi

http://www.agreenring.com/cgi/mgalbum/album.cgi



http://www.agreenring.com/ 男と品格


突然ブログが消えたらこの辺にいると思います。

遊びに来てください 。


最新記事
フリーエリア
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
フリーエリア
プロフィール

Wolfgeneral

Author:Wolfgeneral
訪問いただきありがとうございます。
何もありません。稚拙な記事以外は^^;
それでも閲覧したい方は自己責任でお願いします。
尚、後遺症が出ても一切の責任は閲覧者に帰するものとします。

フリーエリア
追記予定
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。